東京ビューティークリニックのオリジナル発毛薬「Rebirth Lady」

今回は、東京ビューティークリニックのオリジナル発毛薬を取り上げます。

東京ビューティークリニックの発毛薬「Rebirth Lady」

東京ビューティークリニックでは女性の発毛薬として、独自処方のオリジナル発毛薬「Rebirth Lady」(リバース・レディ)を提供しています。この薬は、ミノキシジルやスピロノラクトンに加え、数々の有効成分を当院独自の絶妙なバランスで配合した治療薬です。

ミノキシジルは血行を改善し、スピロノラクトンは脱毛の原因をブロックします。東京ビューティークリニックのRebirth Ladyは、ダブルの効果で女性の髪の悩みに応えます。この薬は、飲み薬(服用薬)でも塗り薬(塗布薬)でも処方することができます。

このうちミノキシジルは血管拡張作用があり、毛乳頭や毛母細胞など髪の毛を作る組織に活動源となる栄養素を送り届ける毛細血管の活動を活性化する効果があります。

また、利尿薬で知られるスピロノラクトンは、女性ホルモンに似た働きを持つ作用があり、脱毛を促す男性ホルモン(DHT)の働きを毛根レベルで制御します。

女性も少量ながら男性ホルモンを持っており、AGA(男性型脱毛症)にかかります。女性の場合のAGAのことをFAGAといいます。

このうちDHTという男性ホルモンの増加が、AGA・FAGAを引き起こす原因だと分かっています。これに対し、スピロノラクトンは擬似的な女性ホルモン作用によって、男性ホルモンの働きを抑制する効果があります。

Rebirth Ladyの配合成分

東京ビューティークリニックのRebirth Ladyは、2つの薬効成分で抜け毛・脱毛症と真正面から戦うとともに、発毛に必要な栄養成分・有効成分を豊富に含有した強力な治療薬といえます。

Rebirth Ladyには、ドロマイト、焼成カルシウム、ビタミン、亜鉛など、ミネラル・ビタミン・鉄分が豊富に含まれています。これらは、毛乳頭や毛母細胞などが髪の毛を作る働きを行う上で、動力源として欠かせない栄養分といえます。

特にドロマイトには、カルシウムが炭酸カルシウムとして、マグネシウムは炭酸マグネシウムとして含有されており、他にも炭酸、ミネラルなどが含まれます。

焼成カルシウムに関しては、抗酸化作用が摂取成分の吸収を高め、発毛に必要な栄養分が含まれています。また、髪の毛そのもののもとになるのはタンパク質(アミノ酸)ですが、ビタミンはその吸収を高めてくれる役割があります。

しかし単にビタミンを摂るだけでは髪の毛は生えません。必須ミネラルである亜鉛は、髪の細胞を生成するには有用な栄養素であり、東京ビューティークリニックのRebirth Ladyにもビタミンとともにバランス良く配合されています。

このように、東京ビューティークリニックのオリジナル発毛薬・Rebirth Ladyには、数々の髪の有効成分を当院独自の絶妙なバランス処方で配合されており、多くの女性の髪の悩みに応えているといえます。