東京のAGA治療の病院

今回は、東京のAGA治療の病院を取り上げます。

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは東京のAGA治療の病院のなかでも、直営院だけでも秋葉原、池袋、上野、品川、渋谷、新宿、西新宿、町田、提携院を含めると銀座、六本木にも立地しており、男女どちらのAGAの治療にも対応しています。

これとは別に、東京都内では、男性専用の東京美容外科メンズ専科・東京銀座院、女性専用の東京ビューティークリニック・銀座院/渋谷院/新宿アイランドタワー院も運営しており、東京でAGA治療の病院としては最も身近でアクセスしやすいといえます。

AGAスキンクリニックは、東京都内各駅から徒歩圏内という好立地だけでなく、フィナステリド(プロペシア)、ザガーロ(デュタステリド)の薬物療法(内服薬、塗り薬)という基本的な治療法を一通り受けられます。

これに加え、フィナステリドとミノキシジルを主成分にしたオリジナル発毛薬「Rebirth」、メソセラピーを用意しており、どれも非常に安い低価格ながら、主なAGAの治療法を安心して受けることができます

ABCクリニック

ABCクリニックも東京のAGA治療の病院としては、新宿、神田、立川に立地しています。こちらも東北から九州まで全国展開し、AGAの治療実績が豊富なクリニックです。

ABCクリニックはAGA治療の病院としては、服用薬の処方が中心です。フィナステリド、ミノキシジルや、髪の毛に効果があると言われている、ビタミン・ミネラル・アミノ酸が含まれた薬剤の処方が受けられます。

ガーデンクリニック

ガーデンクリニックは、東京都内なら池袋、品川に立地しているAGA治療の病院です。当サイトでおすすめするAGA病院のなかでも、最も治療法の選択肢が広い病院としておすすめです。

この病院では、フィナステリドやミノキシジルの内服薬や外用薬(塗り薬)、ガーデンクリニック独自の毛髪に必要な栄養タブレット、ハーグ療法、オリジナルの発毛メソセラピー、自毛植毛(ストリップ法=FUT法)まで用意しています。

ガーデンクリニックも、男性・女性ともAGA治療に対応しています。来院者の疑問や悩みに丁寧に応えてくれるAGA治療の病院として、東京以外にも横浜、名古屋、大阪、福岡に進出しているおすすめのクリニックです。

この他に東京にあるAGA治療の病院

東京のAGA治療の病院としては、中央クリニックの秋葉原院(秋葉原中央クリニック)や、親和クリニックの新宿院がおすすめです。ともに、薬物療法やメソセラピーでは駄目だった方向けの治療法を提供しています。

このうち秋葉原中央クリニックは、毛髪再生の有効成分を注入するハーグ療法の治療実績が豊富で、JR秋葉原駅から徒歩3分という好立地です。東京都内はもちろん、全国に展開する中央クリニックのなかでも、東京ならここがおすすめといえます。

また、親和クリニックの新宿院は、免疫反応や拒絶反応が起こらない自毛植毛を、熟練の医師のもとで安心して受けられます。東京メトロの新宿三丁目駅から徒歩1分というアクセスで、親和クリニックの東京エリアにおける拠点といえます。