生活習慣のケア

NO IMAGE 生活習慣のケア

毛髪とウオーキングの効用・方法

ウオーキングが髪の毛の成長に直接作用するとか、薄毛や抜け毛を抑制するダイレクトな効果があるということはありません。しかしウオーキングは、血行を改善して生体リズムを整えることを通じて、健全な毛髪サイクル...
NO IMAGE 生活習慣のケア

毛髪にはタバコをやめて禁煙を

タバコは毛髪に悪い影響を与えます。髪の毛のことを考えるなら、ただちに禁煙すべきです。タバコが髪の毛にもたらす最も悪い影響は、毛細血管の収縮とそれによる血圧の上昇です。 タバコに含まれ、人体に大きな影...
NO IMAGE 生活習慣のケア

毛髪に優しい睡眠・熟睡の工夫

睡眠を十分に取ることで、発毛・育毛への効果が期待できるメカニズムについては、成長ホルモンの発毛・育毛効果と睡眠で詳しく説明しました。 この記事でも触れた通り、睡眠は成長ホルモンの分泌を増やし、この成...
NO IMAGE 生活習慣のケア

髪の毛の状態は体調のサイン

人間が摂取した栄養素は、生命の維持にとって欠かせない場所へ優先的に送られていきます。体内におけるさまざまな生命活動のうち、人体の生存にとって優先度の高い器官で使われていきます。 その一方、髪の毛とい...
NO IMAGE 生活習慣のケア

有酸素運動に毛髪への影響はあるのか?

有酸素運動が、髪の毛を生やすとか、毛髪環境に直接なんらかの影響を与えるということはありません。ただし、頭皮の状態を改善し、発毛・育毛しやすい環境を整える全身からの取り組みとしては、とても好ましい運動と...
NO IMAGE 生活習慣のケア

成長ホルモンの発毛・育毛効果と睡眠

睡眠や強めの運動は、成長ホルモンの分泌を促すことでIGF-1(インスリン様成長因子1)が作られるようになり、これが毛根に対して健全な毛髪の成長サイクルを働きかけるという効果をもたらします。 IGF-...
NO IMAGE 生活習慣のケア

良いことを取り入れ、必要なら誰かの助けを

髪の毛は、皮膚に付随する構造の1つです。毛以外の皮膚の付属器官としては、人間では爪が挙げられますし、魚類のウロコや鳥類の羽毛の例もあります。どの場合も、それぞれの生物の体の一部です。 毛髪も人間の体...
NO IMAGE 生活習慣のケア

身の回りで出来る薄毛対策

自分の日常生活のなかで、身の回りから出来る薄毛対策はたくさんあります。生活習慣を見直すことで、頭皮に優しく、健全な毛髪の生育に向かうような体づくりを行うことが可能です。 身の回りで出来る薄毛対策は、...
NO IMAGE 生活習慣のケア

紫外線の頭皮への影響

紫外線は、頭皮への影響があります。紫外線は、太陽光の中に含まれる電磁波の1種です。紫外線は、波長が10~400nmの不可視光線(目に見えない電磁波)であり、英語で「ultraviolet」ということか...
NO IMAGE 生活習慣のケア

たんぱく質の不足は薄毛の原因にも

たんぱく質の不足は、髪の毛の健全な生育を阻害する可能性があります。髪の毛の主な成分はケラチンと呼ばれるたんぱく質であるため、たんぱく質の不足は、太くて長い健全な毛髪の成長にダメージとなります。 今回...