アイランドタワークリニックの特徴

今回は、アイランドタワークリニックの特徴を取り上げます。

アイランドタワークリニックとは

アイランドタワークリニックとは、新宿、大阪、名古屋、福岡の4院を運営し、豊富な自毛植毛の施術経験を有している薄毛外来の専門クリニックです。自毛植毛は自家移植ですから、移植後の拒絶反応が無く、非常に安全性の高い施術です。

アイランドタワークリニックは自毛植毛一筋15年以上で2万以上の施術実績があり、施術した毛髪の株の数は年間200万株を超えています。豊富な施術実績の積み重ねが、信頼性の証明といえます。

また、薄毛専門医が総勢15名以上在籍しており、充実した医療体制を整えています。知識と技術を結集した患者さんへのサポート力も、アイランドタワークリニックの大きなメリットといえます。

自毛植毛のメカニズム

自毛植毛は、薄毛が生じていない部分の毛髪を採取して、薄毛が進行している部分に移植する施術です。後頭部や側頭部の髪の毛はAGA(男性型脱毛症)の原因となる酵素の影響を受けにくいことが分かっており、これを移植することで薄毛を解消します。

移植された毛髪はAGAの影響を受けないため、前髪・生え際・頭頂部といった髪がすべて抜けたとしても、移植された髪は抜けること無く、正常なヘアサイクルのまま一生涯生え続けます。

男性の薄毛は、ほとんどがAGAです。AGAは5α還元酵素(5α-リダクターゼ)という酵素の働きによってDHTという男性ホルモンが増加することが原因だと分かっています。5α還元酵素は前髪や頭頂部に多い一方、後頭部や側頭部に与える影響はほとんどありません。

アイランドタワークリニックの自毛植毛

アイランドタワークリニックの自毛植毛は、世界最高水準の自毛植毛手術です。医師が目視で健康な毛髪を選びぬいた上で、メスを使わず世界最小級のパンチグラフトで採取します。このため、痛みもなく、傷跡もほとんど残りません。

その後、髪の向きや毛流までも細かくデザインしながら、別のパンチで精密なホール(移植箇所)の毛穴の作成に取り掛かります。そして移植毛の移植では、ピンセットを使わずに専用のインプランターで空気圧を使用して移植します。

アイランドタワークリニックの自毛植毛はメスを使わないので、大きく切り裂くことがなく、縫合の必要もありません。また、移植時もピンセットではなく専用器具を使うため、移植株へのダメージを最小限に抑えることで、最高水準の生着率が実現できています。

アイランドタワークリニックの自毛植毛は1日で終わりますし、その日のうちに帰宅ができます。担当医師と植毛箇所やデザインをプランニングしたうえで、局部麻酔を施した後に移植株を採取します。昼の休憩を挟んで、午後にホールの作成、移植を行います(進行例の1つです)。

手術中は麻酔が効いてよく寝てしまって、手術中のことはほとんど覚えておらず、あっという間に終わったという方も少なくありません。大きな痛みを感じることは無く、メスを使った手術跡のような大きな痕跡も残りません。

アイランドタワークリニックのトータルサポート

アイランドタワークリニックの無料カウンセリングは自毛植毛だけではありません。一方的に手術の話が進むということはありませんし、専門アドバイザーがお悩みを聞き取ったうえで、植毛だけでなく様々なAGA治療についての説明や、豊富な過去症例、お悩みに対するアドバイスなど、薄毛の解消に役立つ様々な情報を提供します。

来院された方の悩みや疑問にお答えし、各種AGA治療を説明したうえで、自毛植毛に興味を持っていただいた方には、当院での施術をプランニングします。患者様に合わせて、希望のヘアスタイルを実現するプランを提案します。

その一方、アイランドタワークリニックでは、自毛植毛を終えた方へのアフターサポートにも力を入れています。専任スタッフによるアドバイスを行っていますし、医師が定期的に移植毛の生着状態をチェックします。困った点や疑問も受け付けています。

まずは、無料カウンセリングにお越しいただき、あなたの髪のお悩みをお聞かせください。アイランドタワークリニックが一緒になって、自信に溢れた「新しい自分」を取り戻すお手伝いをさせていただきます。

スポンサーリンク