ガーデンクリニックとは

ガーデンクリニックとは

今回は、ガーデンクリニックを取り上げます。ガーデンクリニックは全国に6院(池袋、品川、横浜、名古屋、大阪、福岡)展開しており、男性にも女性にも薄毛や抜け毛に悩む全ての方々を対象に発毛医療外来を開いているクリニックです。

ガーデンクリニックの薄毛・抜け毛治療

ガーデンクリニックの薄毛・抜け毛治療は、プロペシア、ザガーロだけでなく、フィナステリド、ミノキシジル、ビタミン、ミネラル、アミノ酸を配合したガーデンクリニックオリジナルの内服薬/外用薬や、HARG療法、当院オリジナルの発毛メソセラピーを用意しています。

AGA(男性型脱毛症)の原因は、5α-リダクターゼという酵素が、発毛を抑制するDHTという男性ホルモンを活性化させることだとわかっています。男性ホルモンは女性も少量ながら持っているため、AGAは男性も女性も発症する可能性があります(女性のAGAのことを、FAGAと言う場合があります)。

これに対してガーデンクリニックなら、この酵素の働きをブロックするフィナステリド製剤の国内正規品「プロペシア」や、そのフィナステリドのジェネリック薬品を処方できます。更に、これらは酵素の2型にのみ作用しますが、1型にも作用する強力な「ザガーロ」の処方にも対応しています。

その一方、薄毛・抜け毛の原因は、酵素や男性ホルモンだけとは限りません。ガーデンクリニックなら、フィナステリドだけでなく、血管拡張作用を通じて発毛・育毛への効果があるとされるミノキシジルや、毛髪の栄養分となるビタミン、ミネラル、アミノ酸を配合したオリジナル医薬品の処方も用意しています。

ガーデンクリニックの発毛医療外来

ガーデンクリニックの発毛医療外来では、まず初回の無料カウンセリングで、毛髪治療のカウンセラーがどのようなお悩みを持っているのか、今までに試した治療法は何かなど、医師に直接言いにくいことでも何でも承ります。

その後、医師の診察に移ります。AGAや薄毛・抜け毛の進行度・重症度を診断し、患者さんそれぞれが持っている疾患・持病の内容や、現在服用している薬などを申し出ていただいた上で、それぞれのケースに応じて最適な治療法を判断します。

ガーデンクリニックのAGA・薄毛治療は、内服薬や外用薬の処方だけでなく、HARG療法や当クリニックオリジナルの発毛メソセラピーなど、発毛・育毛を促す成分の注入療法も行います。もちろん、無痛麻酔を併用して苦痛を極力軽減された状態で行います。

さらに、単なる治療だけでなく、マイクロスコープによる観察、AGAの発症リスクやフィナステリドの感受性を調べる遺伝子検査、健康診断も兼ねてさまざまな疾患による薄毛の可能性を調べる血液検査も提供しています。

ガーデンクリニックに行きます。

スポンサーリンク